トピックス

    道院のご案内

    少林寺拳法の修行を通じて、
    自分を高め続けられる人、
    周囲の人々と協力して物心両面にわたって
    豊かな社会を築くために行動できる人を
    育てています。

     1992年10月に埼玉県越谷市に埼玉越谷道院を設立。本年は設立25周年に当たる年でもあります。以来25年間という長き年月に亘り少林寺拳法を通じて「人と人との結びつき」法縁が今日に至っております。
     当道院は少林寺拳法の修行を通じて、自分に自信を持ち、相手のことを思いやれる人づくりを目指しています。在籍は小学生から社会人までと、年齢、性別、職種を超えて様々な人たちが和気あいあいと修練に励んでいます。
     入門の検討にあたっての見学・体験修練につきましては、随時受付しております。詳しくは「見学・入門案内」をご覧ください。

    道院長のあいさつ

     当道院は1992年10月に開設をしました。2017年10月で25周年となります。
     開設当時より基本技、基本動作を重視して剛健な身体を作り更に教義を元に健全なる精神を作り日常生活で起こり得る苦難困難に立ち向かえる身と心を養えるように指導をしています。
    道院長:星野 敏治
    階 級:大導師 正範士 七段
    【略歴】

    1974年11月 埼玉中部道院入門(本部期生 308期生)中野 益臣先生
    1975年 7月 准拳士初段允可
    1976年 5月 少拳士二段允可
    1977年 5月 中拳士三段允可
    1980年 3月 埼玉早瀬道院転籍(道院長 林 昌幸先生)
    1983年 8月 正拳士四段允可
    1986年 9月 五段允可
    1989年 6月 大拳士允可
    1992年10月 埼玉越谷道院設立
    1992年12月 六段允可
    1994年12月 准範士允可
    2002年10月 設立10周年
    2002年12月 七段允可
    2005年 1月 正範士允可
    2007年10月 設立15周年
    2017年10月 設立25周年 埼玉県武道専門学校別科埼玉地区講師(高等科3年担当)

    役職拳士紹介

    氏名:下津 裕一
    役職:副道院長
    階級:少導師 大拳士 六段
    194期
    近畿大学少林寺拳法部OB
    (八代目 道場長)
    洛東道院 OB
    生涯現役を目指しています。
    氏名:星野 清志
    役職:道場長
    階級:少導師 大拳士 五段
    318期
    二人一組で行う練習方法は少林寺拳法の特徴です。
    私は娘と共に楽しく習っています。
    氏名:飯島 彰好
    役職:監事
    階級:少導師 正拳士 五段
    573期
    少林寺拳法は老若男女を問わず、どなたでも始められます。
    私は40才から始めました。
    氏名:佐藤 義彦
    役職:助教
    階級:少導師 正拳士 五段
    421期
    逆小手が夢に出てくることがあります。
    練習後のビールまで少林寺拳法に漬かってます。
    氏名:菊池 厚
    役職:助教
    階級:権大導師 大拳士 五段
    642期
    越谷道院との出会いは私の人生の宝です。

    修練風景


    修練日時

    • 毎週火曜日・土曜日
      少年部 PM 7:30~9:00
      一 般 PM 7:30~10:00

    修練場所

    • 修練場所:専有道場
      住所:〒343-0025 埼玉県越谷市大沢3丁目20-2
      オリーブ
    • 駐車場あり
    • 最寄駅 東武スカイツリーライン 北越谷駅 徒歩5分
    Page
    Top
    Page
    Top