埼玉宮原道院


「半ばは自己の幸せを半ばは他人の幸せを」
己の心身を鍛え、他人のことを思いやれる
人づくりを目指しています。


当道院は、少林寺拳法の修行を通じて、己の身心を鍛え、他人のことを思いやれる人づくりを目指しています。まずは自分が楽しむこと、そして仲間にも楽しんでもらえる様に行動することを大事にしています。
老若男女年齢も様々で、親子で入門された方もおります。
見学・体験大歓迎です。

お知らせ

Page
Top
Page
Top