道院長のあいさつ

人生は一度きり。そして、人は一人では生きていけない。
少林寺拳法を通して、素晴らしい仲間と出会い、本当に自信を持てる自分を作り、人の為に何かできる喜びを感じられる、そんな豊かな人生を歩んでいきませんか。素晴らしいあなたとの出逢いを待っています。
道院長:梶谷 憲皇
階 級:中導師 大拳士 五段
【略歴】
大分県出身1967年生まれ。高校2年の時に大分県日田道院入門 。埼玉大学入学とともに少林寺拳法部入部 。大学三年からは主将を務める。大学卒業後、埼玉北浦和道院に転籍。
2008年に埼玉北浦和道院 道院長代務者就任。埼玉大学少林寺拳法部 監督就任し、翌2009年 埼玉北浦和道院 道院長を引き継ぐ。
2013年 専有道場設立に伴い道院名を「さいたま桜道院」に変更
埼玉大学少林寺拳法部監督
埼玉県連 第1ブロック ブロック長
埼玉県連 大会運営委員
埼玉理工系学生連盟 顧問

修練場所

  • 修練場所:専有道場
    住所:〒338-0812 埼玉県さいたま市桜区神田217
    小学校より徒歩2分、入口に看板有
  • 駐車場あり
  • ①埼京線 与野本町駅より国際興業バス【与本05】陣屋廻りに乗り「天王前」下車、徒歩1分
  • ②京浜東北線 北浦和駅西口より国際興業バス【北浦04】に乗り「天王前」下車、徒歩1分
Page
Top