埼玉中部道院


少林寺拳法の修行を、通じて自分を変える
「新たな自分に出会う」
老若男女それぞれが目的を持ち、みんなで楽しく!


当道院は、1974年に大嶋武勝先生によって設立されました。
現在、二代目道院長が引き継ぎ少林寺拳法の修行を通じて自分を変えると共に、世代間交流の場として多くのことを学び合う専有道場です。
入門の検討にあたっての見学・体験修練につきましては、随時受付しております。詳しくは「見学・入門案内」をご覧ください。


お知らせ

Page
Top
Page
Top